1. Home0
  2. Poem1
  3. Time2
  4. 夢が夢であるように

Poem -Time Collection-

夢が夢であるように

いつか
そう 望んだ
いつか
そう 願った
いつか
そんな 夢を見た

いつか かなえばいい
この心の中にある熱いモノ
いつか 形になればいい
そう願うのは 心の常
けれど たやすく忘れてしまうのも
これもまた 人の心の常の常
未来に心を馳せて 色鮮やかな夢を見る
けれど眠りの中に見る夢がそうであるように
いつか夢はさめて するり 記憶から 心から
零れ落ちていくのだ
夢を追いかけることよりも
夢を追う心を忘れぬことのほうが はるかに難しくて
だからこそ 追う心よりもはるかに強く
強く 願うのだ
夢が夢であるように
それが枷でなく 義務でなく
想いのままに夢であるように
いつかの未来を鮮やかに描く力を なくさぬように
諦めを終着とすることなく
虚脱と忘却を友にせずに
辿りつく場所 それは描いた未来であるように

いつかを望む心
いつかを願う心
いつか───そう信じる 心
夢が 夢であるように

Copyright © 2000-2015 Yuuka Nagisawa All Rights Reserved.