1. Home0
  2. Poem1
  3. Love2
  4. 愛しの子悪魔

Poem -Love Collection-

愛しの子悪魔

目を細めてごろごろ
足元にすり寄ってすりすり
気のないときはつんとおすまし

ああもうなんでそんなに素直かな
うらやましいくらいに自由
自分勝手でわがままで
ひっかいたりかみついたり
やっと捕まえたと思った瞬間に逃げ出しちゃう
そのくせこちらが気のないふりをしていると甘えた顔で寄ってくる
甘い顔するとすぐにつけあがる
ほんとに振り回されてばかり

でもね いいの
それでも許しちゃうんだなぁ
だって しょうがないよ
好きなんだもん

Copyright © 2000-2015 Yuuka Nagisawa All Rights Reserved.