1. Home0
  2. Poem1
  3. Life2
  4. 道程

Poem -Life Collection-

道程

手の届かないものに
思わず手をのばしてしまうのは
どうしてなのか
憧れともいえる
遠くを見つめたがる瞳が
未来ではなくて
過去の風景をとらえる

どこで道を間違えたのか
分岐点などない一本道を
まっすぐ歩いてきたはずなのに
後ろに広がるのは
曲がりくねって先の見えない
まるで迷路

知らないうちに
気づかないほどさりげなく
いくつもの答えを選択していた自分
無数の世界から
現在を選び取った

生まれ落ちた場所は偶然
けれど現在は必然
自分で築きあげた過去
歩んできた道のり
手の届かないものに
手が届くように
一歩ずつ必然を積み上げる
高くさりげなく 高く少しずつ

繰り返す

可能性の中から
たった一つを選び出すために

Copyright © 2000-2015 Yuuka Nagisawa All Rights Reserved.