1. Home0
  2. Poem1
  3. Gift2
  4. ささやかな願い事

Poem -Gift Collection-

ささやかな願い事

手が届きそうなのに
そうじゃないと気づいたのは
いつだったかな?

なんとなくそんなこと
あなたに聞いて欲しくなる
そっとそっと押しやった
取るに足らない独り言

見上げれば蒼い月
やさしい光とあなたの手を
頼りに歩く砂の上

ずっとこのまま行ければいいな
これだけはちゃんと言葉にしよう
胸の中に光る想い
ささやかな願い事

writing by 紅月 (2001 Aug 18)

紅月様のサイトにて3000Hitを踏んだ時にリクエストしたものです。「夜のお散歩」をテーマにさせていただきました。素敵な詩をどうもありがとう♪

Copyright © 2000-2015 Yuuka Nagisawa All Rights Reserved.